痛みのない脱毛の方法ってあるの?

光脱毛が痛くない理由

光脱毛が痛くない理由

  • 「光脱毛」は、インテンス・パルス・ライトという特殊な光を照射し、毛根のメラニン色素を刺激して脱毛する方法です。痛みの少ないレーザー脱毛より、さらに痛みがない脱毛法として注目を集めています。光脱毛は、生えてくる毛を細くしたり、短くすることで毛がほとんど気にならなくなります。

    光脱毛はレーザー脱毛と同じく、成長期の毛にしか反応しません。毛の成長サイクルに従って、1ヶ月から2ヶ月周期で半年から1年程度の通院ですべての毛を脱毛することができます。効果は緩やかですが、施術範囲が、レーザー脱毛よりもさらに広いので短期間での施術が可能です。

    光脱毛の光は皮膚を透過するので、一人一人に合わせた出力で施術することができます。肌の色や毛の質を見て専門医が出力を決めるので、痛みが軽減されるだけでなく、赤みなどの肌トラブルを少なくすることができます。子供や敏感肌の人も安心して受けられる施術です。

    光脱毛は、メラニン色素が薄く、レーザーでは脱毛できなかったうぶ毛の脱毛やレーザー脱毛では難しかったデリケートゾーンの脱毛もできるようになりました。電気脱毛やカミソリに頼らざるを得なかった部分の毛も安心して脱毛できます。光脱毛には美肌効果もあり、脱毛法の中では安価なので気軽に始めやすくなっています。